滋賀県草津市の弁護士事務所|離婚・交通事故・相続・事業者トラブルなど。無料相談あり。

滋賀で信頼できる弁護士をお探しなら

草津駅前法律事務所

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1F

JR草津駅から徒歩4分
弁護士 中井陽一(滋賀弁護士会所属)

各種無料・有料相談実施中

お気軽にお問合せください。

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

遺産分割協議書の書式

遺産分割協議書

 

   亡大津太郎(最後の住所:滋賀県大津市○○町○○-○○。昭和○年○月○日生)の相続人である、長男大津一郎、次男大津二郎、長女草津花子は、亡大津太郎の遺産分割について、下記のとおり協議をし、合意をした。

 

1   亡大津太郎名義の下記土地建物は、長男大津一郎が取得する。

【土地】
   所      在      大津市○○町大字○○
   地      番      ○○○番
   地      目      宅地
   地      積      150㎡

【建物】
   所      在      大津市○○町大字○○   ○○○番地
   家屋番号      ○○○番
   種      類      居宅
   構      造      木造スレート葺2階建
   床 面 積       1階   100㎡
                     2階      50㎡

2   亡大津太郎名義の下記預金は,次男大津二郎が相続する。

 

      ○○銀行   ○○支店   普通預金   口座番号○○○○○○


   以上のとおりの合意が成立したので、本書を3通作成してそれぞれ署名押印し、各自1通を所持する。

   平成      年      月      日

 

   滋賀県大津市○○町○○-○○
      大   津   一   郎      実印

 

   滋賀県大津市○○町○○○-○○
      大   津   二   郎      実印

 

   滋賀県草津市○○町○○
      草   津   花   子      実印

  • 遺言が無い場合、遺産をどうやって分けるのかについては、相続人同士で協議をしてきめる必要があります(遺産分割協議)。そして、協議がまとまった場合には、遺産分割協議書を作成するのが通例です。
  • 特に、不動産の相続手続をする場合には、遺産分割協議書が必要になります。ただ、不備があると法務局で受け付けされないことがあるため、登記手続を司法書士に依頼する場合には、遺産分割協議書も司法書士に任せた方がよいでしょう。
  • 遺産分割協議書には、相続人全員が自筆で署名をし、実印を押印します。不動産の相続手続の場合には、印鑑証明書も必要です。
  • なお、銀行の預金などの手続については、一般的な遺産分割協議書では受け付けられないことが多く、その銀行独自の書式に、相続人全員が署名押印をしなければならないことが多いです。
  • 遺産分割の話合いがまとまらない場合には、家庭裁判所に遺産分割調停の申立てをする必要があります。

このページはリンクフリーですが、この書式を利用したいかなる不具合についても、草津駅前法律事務所では責任を負いません。また、この書式の利用方法に関する、電話・メールでのご質問には回答致しかねます。

法律相談予約はこちら

   滋賀県の草津駅前法律事務所での面談相談は予約制です。電話・メールでの相談は行っておりません。(正式ご依頼された方を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約はこちら

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00

(最終電話受付午後7:00。木曜のみ午後5:00まで)

滋賀の弁護士/草津駅前法律事務所

ご相談予約はこちら

面談相談予約ダイヤル

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けています。電話・メールでの相談は行っておりません。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

弁護士に初めて相談される方が多数いらっしゃいます。

当事務所関連サイト

離婚知識について詳しく解説したホームページです。

交通事故被害者のための知識を詳しく解説したホームページです。

会社や個人事業の倒産・破産に関する方法や手続について詳しく解説したホームページです。