滋賀県草津市の弁護士事務所|離婚・交通事故・相続・事業者トラブルなど。無料相談あり。

滋賀で信頼できる弁護士をお探しなら

草津駅前法律事務所

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1F

JR草津駅から徒歩4分
弁護士 中井陽一(滋賀弁護士会所属)

各種無料・有料相談実施中

お気軽にお問合せください。

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

暴力の証拠

暴力の証拠にはどのようなものが考えられますか?

診断書や写真などの客観的な証拠が有用です。

   配偶者が暴力をふるう場合に、後で慰謝料を請求したり離婚を有利に進めるため、証拠を残すには、どうすればよいのでしょうか。

 

   後に裁判となった場合、相手が暴力の事実を否定した場合には、こちらが被害の事実を証拠によって立証する必要があります。

暴力を証明するための証拠には、たとえば以下のような証拠が考えられます。

・病院の診断書(できれば暴行を受けたとの記載が書かれたもの)

・アザや怪我の状況を撮った写真

暴行直後に知人や親族に助けを求めたメール

・警察や子ども家庭相談センター等に相談した事実

・暴行時の様子を記録したボイスレコーダー

・暴行の事実を詳細に記載した、日々継続的につけていた日記

 

   証拠については、積み重ねですので、できるだけ多く集めるとよいでしょう。証拠が無いと、事実自体の立証が困難な場合もありますので、注意が必要です。

   上記に記載されていないものでも、配偶者とのメールのやりとりなど、内容によっては証拠として有用な場合もあります。弁護士に相談する際に、「もしかしたら関係するかも」と思うものを必ず持参し、証拠として有用かどうか、弁護士に確認することをお勧めします。

法律相談予約はこちら

   滋賀県の草津駅前法律事務所での面談相談は予約制です。電話・メールでの相談は行っておりません。(正式ご依頼された方を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約はこちら

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00

(最終電話受付午後7:00。木曜のみ午後5:00まで)

滋賀の弁護士/草津駅前法律事務所

ご相談予約はこちら

面談相談予約ダイヤル

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けています。電話・メールでの相談は行っておりません。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

弁護士に初めて相談される方が多数いらっしゃいます。

当事務所関連サイト

離婚知識について詳しく解説したホームページです。

交通事故被害者のための知識を詳しく解説したホームページです。

会社や個人事業の倒産・破産に関する方法や手続について詳しく解説したホームページです。