滋賀県草津市の弁護士事務所|離婚・交通事故・相続・事業者トラブルなど。無料相談あり。

滋賀で信頼できる弁護士をお探しなら

草津駅前法律事務所

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1F

JR草津駅から徒歩4分
弁護士 中井陽一(滋賀弁護士会所属)

各種無料・有料相談実施中

お気軽にお問合せください。

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

婚姻費用(生活費)の支払を求める内容証明郵便の書式

ご   通   知

平成○年○月○日

草津太郎   殿

滋賀県草津市○○町○○-○○

草   津   花   子      印

 

   私と貴殿は、平成○年○月○日から別居し、私が長女○○の養育も行っております。私と貴殿は夫婦ですので、貴殿は私らに対して婚姻費用を支払う義務がありますが、一切頂けておりません。
   つきましては、今月末より、下記口座に、婚姻費用として、金○万円をお振り込み下さい。


○○銀行○○支店
普通 ○○○○○○
草津花子   (クサツハナコ)


   今月末を経過してもお振り込みがない場合には,大津家庭裁判所に,婚姻費用の支払いを求める調停を申し立てますので,ご承知おき下さい。

以上

  • 夫婦が別居をしている際に、相手に対して生活費(婚姻費用)の支払を求める際の内容証明郵便のひな形(書式)です。
  • 夫婦には、お互いに扶助義務がありますので、別居をしていても、原則として、収入の多い方が、収入の少ない方に対して、生活費(婚姻費用)を支払う義務があります。(なお、子どもの養育などによっても、支払額や支払義務は変わることがあります)
  • 内容証明郵便には、決まった行数や字数がありますので、必ず事前にご確認下さい。
  • 内容証明郵便には、強制力があるわけではありません。内容証明郵便を出しても、相手が支払わない場合には、家庭裁判所に婚姻費用の支払いを求める調停をしていくことになります。

このページはリンクフリーですが、この書式を利用したいかなる不具合についても、草津駅前法律事務所では責任を負いません。また、この書式の利用方法に関する、電話・メールでのご質問には回答致しかねます。

法律相談予約はこちら

   滋賀県の草津駅前法律事務所での面談相談は予約制です。電話・メールでの相談は行っておりません。(正式ご依頼された方を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約はこちら

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00

(最終電話受付午後7:00。木曜のみ午後5:00まで)

滋賀の弁護士/草津駅前法律事務所

ご相談予約はこちら

面談相談予約ダイヤル

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けています。電話・メールでの相談は行っておりません。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

弁護士に初めて相談される方が多数いらっしゃいます。

当事務所関連サイト

離婚知識について詳しく解説したホームページです。

交通事故被害者のための知識を詳しく解説したホームページです。

会社や個人事業の倒産・破産に関する方法や手続について詳しく解説したホームページです。