滋賀県草津市の弁護士事務所|離婚・交通事故・相続・事業者トラブルなど。無料相談あり。

滋賀で信頼できる弁護士をお探しなら

草津駅前法律事務所

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1F

JR草津駅から徒歩4分
弁護士 中井陽一(滋賀弁護士会所属)

各種無料・有料相談実施中

お気軽にお問合せください。

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

訴状が届いた場合の対応

突然裁判所から訴状が届いて、呼出し期日がもうすぐですが、対応してもらえますか?

放っておくと欠席判決となりますので、早急に弁護士へ相談することをお勧めします。

   裁判で訴えられるときには、突然裁判所から訴状が届くというのが一般的です。

   そのような場合には、必ずすぐに弁護士に相談をすることをお勧めします。裁判所から届いた文書が民事訴訟の文書である場合には、第1回裁判期日の呼び出し状と、相手の言い分などが書かれた訴状、相手が提出した証拠書類などが入っているのが通常です。

 

   訴えられた側は、第1回裁判期日の1週間前までに、「答弁書」という書類を提出しなければなりません。これを怠って、第1回裁判期日も無視していると、欠席判決と言って、相手の言い分通りに一方的な判決が下される可能性があります。

   ですので、訴状が届いたときには、まずはすぐに弁護士に相談をしましょう。

 

   なお、第1回裁判期日が近い場合でも、何らかの対応やアドバイスは可能なことが多いので、まずは弁護士に相談予約の電話をすることをお勧めします。

 

   そのほかにも、裁判所から、「債権差押命令申立書」などが届くこともあります。これは、判決が出ても放ったらかしにした場合や、判決などに記載されている内容を守らなかった場合に、相手が給料や預金口座の強制執行の申し立てをした場合に届く書類です。

 

   滋賀県の草津駅前法律事務所では、このような、訴状などが届いた場合の対応やアドバイスを行っています。ご希望の方は、お電話またはインターネットから、法律相談をご予約ください。

(ただし、業務状況等によっては、対応ができない場合もありますので、ご了承下さい)

法律相談予約はこちら

   滋賀県の草津駅前法律事務所での面談相談は予約制です。電話・メールでの相談は行っておりません。(正式ご依頼された方を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約はこちら

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00

(最終電話受付午後7:00。木曜のみ午後5:00まで)

滋賀の弁護士/草津駅前法律事務所

ご相談予約はこちら

面談相談予約ダイヤル

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けています。電話・メールでの相談は行っておりません。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

弁護士に初めて相談される方が多数いらっしゃいます。

当事務所関連サイト

離婚知識について詳しく解説したホームページです。

交通事故被害者のための知識を詳しく解説したホームページです。

会社や個人事業の倒産・破産に関する方法や手続について詳しく解説したホームページです。