滋賀県草津市の弁護士事務所|離婚・交通事故・相続・事業者トラブルなど。無料相談あり。

滋賀で信頼できる弁護士をお探しなら

草津駅前法律事務所

滋賀県草津市西大路町4-32 エストピアプラザ1F

JR草津駅から徒歩4分
弁護士 中井陽一(滋賀弁護士会所属)

各種無料・有料相談実施中

お気軽にお問合せください。

相談予約受付ダイヤル

077-565-8955

不倫(浮気)の証拠と探偵

不倫(浮気)の証拠をつかむために、探偵を雇った方がいいですか?

証拠収集のために利用した方がよい場合もあります。

   相手が不倫の事実を認めており、裁判等でも覆すことが無いのであれば、不倫の証拠は必要ありません。

   ただし、裁判前に認めていても、裁判になると否定したり反論してきたりするケースは多々あります。その場合には、不倫を認める一筆を書かせたり、録音をしたりする必要があります。

 

   そもそも、不倫が疑わしいものの、事実自体を否定している場合には、証拠が必要です。メールやラブホテルの領収証など、様々な証拠が考えられますが、どうしても証拠がつかめない場合には、探偵(興信所)に依頼するのも一つの方法として考えられます。

 

   ただし、気をつけなければならないのは、①探偵が違法なことをしていないかどうか、②費用が明確かどうか、という点です。

   ①については、探偵が違法なことをした場合に、それを依頼した者の不法行為が成立する可能性が否定できません。ですので、できる限り、知り合いが利用したことがある業者や、信頼できそうな業者に依頼をする必要があります。

   また、②の点ですが、探偵の費用は高額なことが多く、しかも、裁判で探偵費用は必ずしも相手に請求できる(損害として認められる)とは限りません。

   一般的に、やみくもに1週間くらい調査を依頼するよりも、金曜の夜から土曜の朝までなど、日時を指定して調査を依頼した方が費用が安くなることが多いようです。

 

   探偵が作成した調査の報告書は、裁判でも有用な証拠となることは多いですが、上記のような留意点にも注意した上で、依頼をするかどうかは慎重に判断しましょう。  

法律相談予約はこちら

   滋賀県の草津駅前法律事務所での面談相談は予約制です。電話・メールでの相談は行っておりません。(正式ご依頼された方を除く)

お気軽にお問合せください

お電話でのご予約はこちら

077-565-8955

営業時間:午前9:30~午後8:00

(最終電話受付午後7:00。木曜のみ午後5:00まで)

滋賀の弁護士/草津駅前法律事務所

ご相談予約はこちら

面談相談予約ダイヤル

077-565-8955

インターネット予約は24時間受け付けています。電話・メールでの相談は行っておりません。

ごあいさつ

弁護士 中井陽一

(滋賀弁護士会所属)

弁護士に初めて相談される方が多数いらっしゃいます。

当事務所関連サイト

離婚知識について詳しく解説したホームページです。

交通事故被害者のための知識を詳しく解説したホームページです。

会社や個人事業の倒産・破産に関する方法や手続について詳しく解説したホームページです。